忍者ブログ
HOME Admin Write

食いしん坊日記

中国大陸では珍しい食材、おいしい料理との出会いがたくさん。 作ること・食べること大好きな食いしん坊主婦が、 肉まんから本格中国家庭料理までチャレンジしてます!

スポンサード リンク



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





日本でもお馴染みの”ジャージャー麺”。
中国大陸でも、有名な麺の一つ。
今まで、外で食べたジャージャー麺は店によって味の違いが大きくて、一体どれが本物?という感じ。

今回、おうちで作ったジャージャー麺は、料理が得意の友人に教えてもらった作り方だよ。
ちなみにこの名前自体が、ジャージャー麺の作り方を説明しているよ。
初めの”ジャー”は、油炒めもしくは油で揚げるの意味。
後の”ジャー”(正しくはジャン)は、”醤”のこと。今までもよく登場したもろ味味噌みたいな調味料。

材料は・・・麺・豚挽き肉・生姜ニンニクネギみじん切り・きゅうり千切り・面醤・片栗粉・ごま油
まずはひき肉をしっかり炒めて、生姜などのみじん切りも投入。
香りがでたら、面醤を大さじ3くらい入れてさっと炒める。
香りが出たら、すぐに水又はスープを入れて煮立てる。
味を見て、必要に応じて砂糖や醤油・塩を足して。
最後に水溶き片栗粉を入れてぐつぐつと。
つやつやと照りが出たら火を止めて、ごま油をまわしかける。

ゆでた麺の上にきゅうりの千切りをたっぷりのっけて、ひき肉のあんをかけて・・・
好みで、ラー油や黒酢を足して召し上がれ!
ボリュームたっぷり、だけどキュウリで後味さっぱり!
 




ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

Sponcerd Links







Sponcer Link

食いしん坊を応援

訪問ありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

↓↓ あしあと残せます ↓↓ おきてがみ

最新コメント

[11/18 きりこ@中国深セン]
[09/27 レシピィ]
[06/04 レモンの木]
[05/22 ゆき猫]
[04/17 *ゆき猫*]

プロフィール

HN:
ウーシャン
性別:
女性

PVランキング用パーツ

Sponcer

アクセスランキング

リンク

Skype Credit(スカイプ クレジット) 1000円|オンラインコード版

新品価格
¥1,000から
(2017/6/5 13:24時点)





Transcend SSD 128GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s 3D TLC NAND採用 3年保証 TS128GSSD230S

新品価格
¥4,900から
(2017/8/28 10:16時点)

Copyright ©  -- 食いしん坊日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PVランキング




PR