忍者ブログ
HOME Admin Write

食いしん坊日記

中国大陸では珍しい食材、おいしい料理との出会いがたくさん。 作ること・食べること大好きな食いしん坊主婦が、 肉まんから本格中国家庭料理までチャレンジしてます!

スポンサード リンク



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





中国でなかなか食べられないものの一つが、ソーセージ・ウインナー。
日本でフツーに売ってる、あのパリッていうウインナーが食べたいと何度思ったことか・・・。
パンにもご飯にもよく合う塩・胡椒の味だし。

でも、最近気に入ったのがこちらの甘いソーセージ。(きっと中華街にも売ってあるんだろうな)。
広東料理のソーセージ。ちょっと甘い味付けが特徴。
意外とこれがくせになる味で、おもしろい。

なぜこのソーセージに挑戦したかというと、この旧正月の時期に肉屋の店先に大量に作ってあるのが気になって。
正月に備えてたくさんの食料を備蓄しておく方法の一つがこれ、香腸(シァンチャン)。


みんな行きつけの肉屋で肉を買って(五キロ前後から注文オッケー)、腸詰をつくってもらう。自分で選んだお肉を目の前で加工してもらえるから安心!
買ってきたら、ベランダに吊るしておけば一週間ほどで食べられる。とっても便利な冬の加工品。

私の行ったお店では、三種類の味つけが選べたよ。
ピリ辛・五香・広東風。意外にも、甘味がある広東風のほうが、五香の塩気の効いた味よりおいしかったよ。
そのまま焼いておつまみに、野菜と炒めておかずに、などなど。
日本のウインナーにはない存在感、結構気にいっちゃった!
 

 




ブログランキング・にほんブログ村へ




この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

Sponcerd Links







Sponcer Link

食いしん坊を応援

訪問ありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

↓↓ あしあと残せます ↓↓ おきてがみ

最新コメント

[11/18 きりこ@中国深セン]
[09/27 レシピィ]
[06/04 レモンの木]
[05/22 ゆき猫]
[04/17 *ゆき猫*]

プロフィール

HN:
ウーシャン
性別:
女性

PVランキング用パーツ

Sponcer

アクセスランキング

リンク

Skype Credit(スカイプ クレジット) 1000円|オンラインコード版

新品価格
¥1,000から
(2017/6/5 13:24時点)





Transcend SSD 128GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s 3D TLC NAND採用 3年保証 TS128GSSD230S

新品価格
¥4,900から
(2017/8/28 10:16時点)

Copyright ©  -- 食いしん坊日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PVランキング




PR